会社名由来

 中国の歴史書である「後漢書」の「李膺伝(りようでん)」に「登⻯⾨」という話があります。 ⻯⾨を登ると書いて登⻯⾨(とうりゅうもん)と読みますが、この⻯⾨とは⻩河中流にある、簡単には登り切ることができない急流のことです。 広⼤な⻩河を登ろうとする鯉も、多くはこの急流で遮られて上流に登れずにいたそうです。 その様⼦から鯉が⻯⾨を登ることは難しいとされ、また、同時に⻯⾨を登りきることが出来た鯉は⻯になるとされていました。 やがて、多くの鯉の中から急流を登りきる鯉が出てくるのです。そして、厳しい急流を登り 切って上流にたどり着くことができた鯉は、⻯に成ったとされています。

 転じて、現代における「登⻯⾨」の主な意味は「⽴⾝出世や成功のための関⾨」です。 ⾃分が進もうとする道に⽴ちはだかる難関であり、そこを乗り切れば道が開け、さらに前に進むことができるのです。 Gateway という社名はこの「登⻯⾨」の英訳、gateway to success が由来です。 弊社とこの⾨を⼀緒に潜り、共に成功して⾏きたいとの想いを込め命名しました。 皆さまとの御縁がある事を楽しみにしております。